幸福 無料レポート

あなたを
一生苦しめる
人生最大の間違い


幸福 無料レポート

 2500年以上前に解明され、ほとんどの人が知ることがなかった幸福になれない原因!お金や名誉を喜ぶ心の奥底で動めくあなたの心のシステムの秘密を7ステップ80ページでついに公開!!

メールアドレス:


メルマガにも登録されますが、いつでも解除できます。


運営者:中村僚

幸福中村僚

こんにちは。中村僚です。
私は東京大学で量子統計力学を学んでいたのですが、
学べば学ぶほど、科学では本当の幸福になれないことを知らされ、人生に幸福はないと思うようになりました。

 ところが多くの物理学者が、量子力学と仏教が似ていると言っていたので、高校時代から仏教に関心を持っていたのですが、なんと2500年以上前から伝えられる仏教に、本当の幸福の答えを見いだしたのです。
それを公開したいと思います。

もし、なぜあなたが本当の幸福になれないのか知りたければ、まずは上の無料レポートを読んでみてください。
幸福

>>詳しいプロフィール

本当に「あいつのせい」?

与えない人

自分の心に目が向かない人

心に資産を築かない人

生きてるのが当たり前の人

幸福とは

幸福のパラドックス

幸福はきりがない

幸福はつつがない

幸福は死によって崩れる

仏教の非常識な質問

幸福論・よくある質問

無料メルマガ

もっと深くあなたの心を知る21ステップ
→登録はこちら

入門セミナー(幸福編) >  幸福とは >  信と疑は反対?

幸福 信疑

あなたは信と疑は反対だと思っていませんか?

信ずることと、疑うことって普通、反対のことだと思いますよね。

でも実は、信じることと疑うことは別々のことじゃなく、

一つであって二つ、 二つであって一つなんですね。

たいていは、信じているなら疑っていないと思うし、

疑っているなら信じていないって思います。

ところがそうではありません。

「信じる」なんていうということは 疑っているということ。

疑いのある信じ方しか、私たちにはできないのです。

ちなみに信じるというのは、英語で believeと好きます。

lieというのは、ウソ。

疑わずに信じているなんてウソということです。

疑っていから、わざわざ 信じているなんて言う必要があるのです。

お守りって?

たとえば試験日に、

母が私の手を握って、

あなたを信じている

といいながら、お守りを握らせてくれました。

信じているなら、お守りいらないのでは。

イケメンの場合

知り合いに、イケメンのすごくモテる男がいて、

よく女性と浮き名を流していました。

女性はとてもステキなイケメンの彼氏だと、

心配になるそうです。

「君を愛しているよ」

なんていう素振りを見せてきたら

「あ、このようにしてあの女にもやってんじゃないかしら」

と思ったり。


その彼がまた浮気な奴で、よせばいいのに二股かけて

別の女性と歩いているところを

目撃されちゃったの。

そこで彼女に聞かれました。

「私、あなたのこと疑っているわけじゃないけど、

信じているからこそ、聞くんだけど、

浮気、してないよね。」

疑っているからそんなこと聞くのでは?

行方不明の娘さんなら

150人の犠牲者を出す大事故で娘をなくしたお父さん、

いまだに娘さんの遺体が見つからないということで、

「たずね人」を出しています。

インタビュアーが、

「お父さん、あなたの娘さんはもう、死んじゃったのでは」

というと、

「いや娘はきっとどこかで生きていると信じている。

ある日突然、心配かけてごめんねといって

にっこり帰ってくると、信じている」

そういうお父さん

心の中ではもう死んでしまっていると

思っているかもしれません。

では疑っていない時は何という?

そんなふうに、

私たちが「信じる」という言葉を使う時には

必ず「疑い」がまじっているのです。


たとえば、

ごはんは食べるものだと信じている

とは言いません。

当たり前のことだから、知っているといいます。

お父さんは男だと信じているとはいいません。

一緒にお風呂に入って明らかだから、

「知っている」と言います。

この世で唯一疑わない信じ方

世間では、

「信じる」というと、本当は

「疑い」が混じっているのが実態なので、

それさえも気づかず、

「疑い」がある「信じ方」しかできていないけれど、

仏教では、この世でたった一つだけ、

「疑い」のなくなった「信じ方」
が教えられています。

これを

信知

明知

明信仏智」ともいいます。


仏教に教えられている絶対の幸福を完成した時、

「人間に生まれたのは、この幸福になる為だった」

という絶対の幸福になった時、

ツユチリほどの疑いもなくなった

本当だった

まことだった

ウソはなかった

今、その絶対の幸福になれました。


仏教に教えられていることまこととだった

と、疑いが全くなくなった体験。

これが絶対の幸福

これを

信(まことに)知らされた

明(あきらかに)知らされた

信じる者は救われません

だから、信じる者が救われるということではありません。

信じ込んだりせずに、

疑問点は、一つ一つ尋ねて、

よく納得しなければならないのです。

だから質問大歓迎


人間は誰でも、明知・信知に到達するまでは

ハッキリしない心、

疑いの心いから離れることはできません。

ではどうすれば疑いがはれるのか


そこで、どうすればこの疑いをはらし、

絶対の幸福になれるのかがわかるメールマガジン

本当の幸福・生きる意味に最短最速で近づく21ステップ」という

わかりやすい無料メールセミナーを作りました。

まだ知らない人とも、この人類最深の思想を共有したいと思いますので、

ぜひご覧ください。
(いつでも解除できます)

メールアドレス:

特典!今なら、知られざる仏教の核心苦悩の根元」を

コンパクトにまとめた「あなたはなぜ幸福になれないのか」という小冊子を

セミナーの最後にプレゼントします。
不勉強の身ではありますが、

正確な内容を少しでも分かりやすくお届けしたいと思います。

関心のある方はぜひご覧ください。





幸福